冷蔵庫 送る

冷蔵庫 送る

突然ですが、「冷蔵庫を送る安い方法は?どの業者を選んだらいいの?」と困っていませんか?

  • 一番安い業者はどこ?
  • 各業者の料金相場は?

これらの悩みを元引越し業者が、全て解決します!

 

一番安い業者はどこ?

 

冷蔵庫を送ることができる業者はいくつかありますが、料金は冷蔵庫の大きさや輸送の距離によって変わるので、どこが一番安い業者なのかは一概に言えません。

 

輸送料金や運べる冷蔵庫の大きさにも業者によって異なります。そのため、冷蔵庫を安く送るにはいくつかの業者を比較し、自分の冷蔵庫の大きさや輸送距離に対して最安な業者を探すことが大切です。これからご紹介する各業者の情報を参考にし、自分に合った業者を選んでください。

 

下記にご紹介する各業者の料金相場は、3辺の合計サイズが300cm以下、重さ55kg前後の中型冷蔵庫(250~350L)を都内から都内に送った場合とします。

 

各業者の料金相場は?

 

冷蔵庫を送ることができる業者は以下の通りです。それぞれの業者の料金相場をご紹介しますので、比較しながら一番良さそうな業者を選んでみましょう。

  • 引越し業者
  • ヤマトホームコンビニエンス「らくらく家財宅急便」
  • 佐川急便「大型家具・家電設置輸送サービス」
  • 佐川急便「飛脚ラージサイズ宅配便」
  • 赤帽「家財運搬」

 

引越し業者

 

【料金相場:12,000円~15,000円(税込)】
引越し業者の料金は各社によって多少異なりますが、平均的な相場は上記の通りです。引越し料金は宅配料金と違って基本料金や料金設定がなく、引越時期や輸送距離によってその都度料金が変わります。また、値引き交渉に応じてくれるメリットがあるので、安い料金で依頼したいならしっかり値引き交渉をすることが大事です。

 

引越し業者は他業者より高めですが、荷物を運ぶプロなので安心して依頼できる点がメリットです。床や壁の養生もしっかり行い、冷蔵庫も綺麗に梱包して運んでくれます。搬入後は冷蔵庫を使える状態に設置してくれます。

 

また、引越し業者は基本的に2名で作業をする点も安心です。冷蔵庫を故障させないように配慮して作業をしてくれますので、信頼のある業者に冷蔵庫の輸送を依頼したい方にお勧めです。

 

ヤマトホームコンビニエンス「らくらく家財宅急便」

 

【料金相場:10,746円(税込)】
ヤマトホームコンビニエンスのらくらく家財宅急便は3辺の合計が450cm以下、100kg以下の荷物を輸送してくれます。他の宅配業者と比較すると多少料金が高くなりますが、「梱包、搬出、輸送、搬入、開梱設置」までの作業が料金に含まれているのでとても便利です。自分で細かい作業をしたくない方に向いています。

 

冷蔵庫をただ運んでもらっただけでは、自分で玄関からキッチンまで移動させなくてはなりません。女性やお年寄りにとって冷蔵庫を動かすのは非常に大変な作業ですから、自分の状況をよく考えてから業者を選ぶようにしましょう。らくらく家財宅急便は廃材も回収してくれるので、多少料金が高くても楽をしたい方にお勧めです。

 

ヤマトホームコンビニエンス・らくらく家財宅急便

 

佐川急便「大型家具・家電設置輸送サービス」

 

【料金相場:8,781円(税込)】
佐川急便の大型家具・家電設置輸送サービスは法人企業専用のサービスです。個人は利用できませんが、企業から個人に冷蔵庫を送ることはできますのでこの点を覚えておきましょう。

 

上記料金には、搬入時に荷物を開梱して指定場所に設置し、ダンボールなどの梱包資材を持ち帰るまでのサービスが含まれています。床や壁、冷蔵庫の養生は含まれていませんが、設置までしてもらえるのでとても便利です。養生だけなら自分でも行える方にお勧めです。
佐川急便の大型家具・家電設置輸送サービス

 

 

佐川急便「飛脚ラージサイズ宅配便」

 

【料金相場:5,886円円(税込)】
佐川急便の飛脚ラージサイズ宅配便は3辺の合計が260cm以下、50kg以下の冷蔵庫であれば送ることが可能です。中型冷蔵庫でも小さめのタイプなら利用でき、郵送のみのサービスなのでとても安い料金で送れます。

 

設置などのサービスは付いていないため料金がかなり安いのが特徴なので、とにかく安さが第一と考える人に向いています。但し、冷蔵庫を運び出す際に養生はしてもらえませんので、床、壁、冷蔵庫、は自分で養生するようにしてください。

 

飛脚ラージサイズ宅配便

 

赤帽「家財運搬」

 

赤帽の郵送料金は冷蔵庫の大きさと距離によって異なります。
【料金相場:8,000円(税別)輸送距離10kmまで】
【料金相場:11,000円(税別)輸送距離30kmまで】

 

赤帽の料金は荷物の大きさと輸送距離で変わるシステムになっています。距離についてはかなり細かく料金設定されているので、都内から都内であっても10km単位で料金が変わります。赤帽を選ぶ際には輸送距離を細かく調べておくと他の業者よりも安いかどうか判断しやすくなります。

 

赤帽は専用の毛布などで床や壁、冷蔵庫を養生してくれ、冷蔵庫をキッチンまで運んで設置してくれます。また、階段を使って冷蔵庫を搬入する場合は上記料金にプラス500円がかかります

 

但し、赤帽は作業員1名での作業が基本であり、依頼者が冷蔵庫の搬出や搬入を手伝うのが原則となっています。そのため、他の業者に比べると比較的安いで利用できるのです。作業員を1名追加依頼すると、プラス5000円の別料金がかかります。この点を覚えておきましょう。

 

赤帽・越運送店

 

安くて納得できる業者は人それぞれ!

 

冷蔵庫を送ることができる業者は複数ありますが、それぞれのサービスが異なるため何をメリットと感じるか?デメリットと感じるか?も変わってきます。。だからこそ、利用する人によってベストな業者も異なるのです。

 

ご紹介した業者の内容をまとめてみると以下のようなことが言えると思います。

 

  • 安心と信頼の作業を求めるなら引越し業者に依頼して値引き交渉をする
  • 搬出から設置まで依頼したいならヤマトのらくらく家財宅急便か佐川の大型家具・家電設置輸送サービス
  • 10km前後の超近距離で搬出と搬入を手伝えるなら赤帽
  • 冷蔵庫を安く運んでさえもらえれば良いなら佐川急便の飛脚ラージサイズ宅急便

 

冷蔵庫を送ることに関して何を一番重視したいか?ここをよく考えて最適な業者を選んでみましょう。ベストな業者が見つかれば、納得できる形で冷蔵庫を送ることができるはずです。

冷蔵庫 送る